フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 世界バレー2010 女子 1st Round VS アルジェリア

2010 バレーボール女子 世界選手権 1次ラウンド
日本 VS アルジェリア(世界ランキング14位)


◇スタメン (サーブ順)
日本:日本:竹下佳江 木村沙織 荒木絵里香 栗原恵 迫田さおり 山本愛 L=佐野優子
アルジェリア:アイス ツァベト ブヒマ ウルム ウカジ ベンサレム L=マンスリ

今日の日本は控え組が中心です。セッターも中道で十分だと思うので、展開によっては出して欲しいですね。
今日の実況は、大好評の新タアナ。男子の世界選手権の時も、非常に的確で分かりやすくて良かったですよね。

第1セット
ブヒマのクロスで0-1.荒木の攻撃がアウトで0-2.ワンタッチを主張しているがとってもらえず。荒木のBで1-2.
迫田決めて2-2.速攻拾い、再び迫田決めて3-2.
次のラリーは栗原で制し4-2.ブヒマのスパイクミスで5-2.
栗原決めて6-2.迫田決めて7-2.ウカジのツーで7-3.
木村のバックアタックで8-3.1stTTO。
ベンサレムのスパイクミスで9-3.荒木のサーブミスで9-4.
サーブで崩されるも、迫田が2段を決めて10-4.栗原サーブミス10-5.
迫田拾われ、ベンサレム決めて10-6.迫田決めて11-6.
ツァベト決めて11-7.山本のフェイントで12-7.山本サーブミス12-8.
木村決めて13-8.チャンスボールを栗原決めて14-8.
木村の1枚ブロックはアウトで14-9.ツァベトのサーブミスで15-9.
木村サーブミスで15-10.サーブミスが多いなぁ…。
迫田の2段打ちはシャットで15-11.荒木のBで16-11.2ndTTO。
ベンサレムを山本がドシャットし17-11.ツァベトのバックアタックはアウトで18-11.
荒木サーブミス18-12.迫田決めて19-12.竹下→江畑。栗原→中道2枚替え。
アイスのAで19-13.サーブミスで20-13.迫田→井野IN。
ツァベト決めて20-14.山本のCワイドで21-14.
山本のエースで22-14.ラリー中、アルジェリアのタッチネットで23-14.
アイスの速攻で23-15.サーブで崩され、木村の攻撃はネットに掛かり23-16.
次も崩され、木村シャットで23-17.現段階のサーブレシーブ成功率はアルジェリアのほうが上!確かに今日の日本はサーブカットが良くない。
サーブミスしてくれて24-17.2枚替え戻し。
ブヒマがブロックを弾き飛ばして24-18.最後はアルジェリアのホールディングで25-18.

第2セット
荒木のフェイントで1-0.栗原のフェイントで2-0.
竹下のノータッチエースで3-0.ブヒマがふかして4-0.
竹下の前狙いのエースで5-0.長いラリーでブロックアウトを取られ5-1.
迫田のバックアタックで6-1.ウルムのBはアウトで7-1.
ブロックでワンタッチを取り、栗原決めて8-1.1stTTO。
ブヒマを栗原がシャットし9-1.アルジェリア繋げず10-1.
ブヒマのフェイントはネットを越えず11-1.ウルムのBで11-2.
ツァベトのエースで11-3.次はサーブミスで12-3.ウルムのブロードで12-4.
山本のブロードで13-4.山本のライト攻撃が決まって14-4.
栗原のノータッチエースで15-4.次も崩し、迫田のダイレクトで16-4.2ndTTO。
迫田決めて17-4.なおもサーブで崩し、迫田のダイレクトで18-4.
ベンサレム決めて18-5.ウルムのノータッチエースで18-6.
山本拾われるも、ベンサレムを山本・竹下2枚でシャットし19-6.
ラリーは山本のCワイドで20-6.ベンサレムを山本がシャットし21-6.
ツァベトの攻撃はアウトで22-6.ツーを拾い、迫田のバックアタックで23-6.
ツァベトのプッシュ攻撃が決まって23-7.木村決めて24-7.山本→井野IN。
井野のサーブで崩し、ツァベトの2段打ちはネットに掛かって25-7.

第3セット
さぁ、いよいよセッター中道がスタメンスタート。この展開でなお竹下使ってたらゲンナリだったけど、とりあえず使ってくれて良かった。
なお、山本も下がって井上が入っています。
ツァベトのプッシュを木村が封じて1-0.ブヒマの攻撃はマーカーに当たり2-0.
木村が2段を決めて3-0.ツァベト決めて3-1.迫田のバックアタックで4-1.
ウルムのブロードで4-2.迫田決めて5-2.ウルムの押し込みで5-3.
栗原が中に切り込み、タイミングが合わずフェイントになるも決まって6-3.
ツァベトのフェイントはネットに掛かり7-3.アイスのホールディングで8-3.1stTTO。
ちょ、なぜか蓮舫大臣が観戦してるし(笑)
サーブで崩し、迫田が押し込んで9-3.ベンサレム決めて9-4.
サービスエースを許し9-5.迫田が2段を決めて10-5.
迫田のバックアタックで11-5.ラリーは荒木のブロードで12-5.
ベンサレム決めて12-6.ラリーは荒木のCワイドで13-6.
ベンサレムのバックアタックで13-7.迫田のバックアタックで14-7.
ブヒマ決めて14-8.井上のCワイドで15-8.井上のオーバーネットで15-9.
栗原のセンター攻撃はシャットで15-10.迫田決めて16-10.2ndTTO。
ウルム決めて16-11.ツァベトの攻撃はネットを越えず17-11.
ベンサレムのスパイクはアウトで18-11.栗原のサーブで崩し、荒木のダイレクトで19-11.
栗原サーブミスで19-12.栗原→井野IN。
迫田のセンターへ切り込む攻撃で20-12.ツァベト決めて20-13.
荒木拾われ、ツァベト決めて20-14.木村が中に切り込んで21-14.
中道→ワンブロ山本IN。荒木のエースで22-14.木村のクロスで23-14.
ブヒマの攻撃はマーカーに当たり24-14.最後は荒木のエースで25-14.

日本 3 - 0 アルジェリア
25-18   25-7   25-14 )


明日は1日お休みとなり、次のコスタリカ戦は火曜日です。

★1次ラウンド 第3日 全試合結果
◇Pool A
ペルー 1-3 セルビア (21-25 25-16 21-25 18-25)
ポーランド 3-0 コスタリカ (25-14 25-12 25-15)
アルジェリア 0-3 日本 (18-25 7-25 14-25)

◇Pool B
プエルトリコ 0-3 チェコ (14-25 14-25 17-25)
イタリア 3-0 ケニア (25-9 25-7 25-21)
ブラジル 3-0 オランダ (25-19 25-18 25-14)

◇Pool C
カザフスタン 2-3 キューバ (25-20 15-25 25-27 25-23 10-15)
クロアチア 0-3 タイ (15-25 14-25 17-25)
ドイツ 0-3 アメリカ (23-25 24-26 17-25)

◇Pool D
トルコ 3-2 ドミニカ共和国 (25-20 25-14 23-25 23-25 15-17)
カナダ 0-3 ロシア (13-25 16-25 21-25)
韓国 3-0 中国 (25-22 25-23 25-23)

Pool Cでは、キューバがカザフスタンを相手に大苦戦。
キューバはクロアチアとドイツ相手に2連敗中でしたので、 今日も負けるようなことがあれば1次ラウンド敗退の可能性が高くなるところでした。
ルイザが引退し、後継候補でもあったカルデロンも不出場。さらにはMBのカリーヨもおらず、苦しい試合が続いていますね。
今日はフルセットでなんとかカザフを退け、今大会の初勝利です。

Pool Dでは、トルコがフルセットの末にドミニカを降し2勝目。
ドミニカは第1,第2セットをあっさり落とした後、メンバーチェンジをした第3セットから息を吹き返し、フルセットに持ち込みました。
第5セットも抜きつ抜かれつつの激しい攻防で、先にマッチポイントを掴んだのはドミニカ。
しかし、相手のサービスエースで逆転され、最後はスパイクミスで終了。
これでドミニカは3連敗となり、1次ラウンドの突破に向けては後がなくなりました。

韓国は中国をストレートで降して3連勝。これで韓国の2次ラウンド行きは決定です。
中国はトルコにも負け韓国にも負け…残りがロシアとドミニカでしょ?
この調子じゃロシアには勝てないだろうし、ドミニカが調子いいパターンだったら結構危ないかもね…。
今日の韓国戦もチラッとみたけど、サーブレシーブもあんまりよくなかったし、要所でミスは出るし…ちょっと中国らしくなかったかなぁと。
ドミニカはカナダ戦残してますから、中国戦は果然やる気でかかって来るでしょうね。Pool Dはまだまだ分からん!
韓国はねぇ、正直ここまでやるとは思っていなかった。
近年の韓国にありがちな、流れが相手に行ったらガタガタ崩れるという悪いパターンがここまで一切出てないんですよね。今日の中国戦でそれが出るのでは…と思っていたらまさかのスト勝ち。悪いパターンの韓国を見て「やっぱり韓国は韓国だな」と安心したかったのに(笑)レセプションも安定していてなかなか崩れない。まだ1セットも落としてないんですよね。高さもあるからロシアやトルコにもある程度通用しそうだし、まさかの全勝通過なんてことにならないだろうな…。
2次ラウンドの日本戦は超全力でしょうし、今回ばかりはナメてかかれなそうですね。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/973-35f6daac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索