フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 世界バレー2010 女子 2nd Round VS ロシア

2010 バレーボール女子 世界選手権 2次ラウンド
日本 VS ロシア(世界ランキング7位)


◇スタメン (サーブ順)
日本:山本愛 竹下佳江 木村沙織 井上香織 山口舞 江畑幸子 L=佐野優子
ロシア:スタルツェワ メルクロワ シャチコワ ガモワ ボロダコワ ゴンチャロワ L=クリュチコワ

ロシアはPool Eの1位通過が99%決まっていますので、今日は控えの選手も出してきました。 そして、ガモワに加えてメルクロワも。202cmが二人とか…低い日本に対する嫌がらせか(笑)
対する日本のスタメンは一切変わらず。ほとんど消化試合なんだから控えを使ってもいいと思うのだが…。

第1セット
シャチコワ決めて0-1.スタルツェワのエースで0-2.
木村のクロスで1-2.メルクロワのCが空振りで2-2.
ガモワのクロスで2-3.井上のフェイントで3-3.
シャチコワの軟攻で3-4.カット乱れ、江畑のスパイクミスで3-5.
山口のブロードで4-5.ゴンチャロワ決めて4-6.
江畑決まらず、ゴンチャロワの超クロスで4-7.ガモワサーブミス5-7.
ガモワのバックアタックで5-8.1stTTO。
江畑決めて6-8.ラリーは木村が制し7-8.ガモワのバックアタックで7-9.
江畑のバックライトで8-9.山本のノータッチエースで9-9.
メルクロワのブロードで9-10.長いラリーを木村が制し10-10.
拾って繋ぎ、木村のクロスで11-10.フェイント上げるも、山口のトスミスを押し込まれ11-11.山口…昨日もやったよな。
ボロダコワのAで11-12.メルクロワのサーブミスで12-12.
木村のノータッチエースで13-12.シャチコワ決めて13-13.
シャチコワのエースで13-14.井上のブロードで14-14.
山口決めて15-14.ガモワ決めて15-15.江畑スパイクミス15-16.2ndTTO。
山口のブロードで16-16.山口→井野IN。その井野のエースで17-16.
次はサーブミスで17-17.山本のCワイドで18-17.
拾って繋ぐも、木村のフェイントはネットを越えず18-18.
江畑拾われ、シャチコワ決めて18-19.ラリーは木村が制し19-19.
山本→中道IN。ガモワ決めて19-20.山本戻り。シャチコワ決めて19-21.
木村のクロスで20-21.井野→山口IN。シャチコワ決めて20-22.
木村がセンターに切り込んで21-22.ガモワの超クロスで21-23.
カット乱れ、江畑シャットで21-24.そういやシャットアウトはこれが初?
最後はシャチコワのノータッチエースで21-25.

第2セット
江畑に代わって迫田がスタメンスタート。
ガモワのバックアタックで0-1.さらにガモワ決めて0-2.
木村拾われ、シャチコワ決めて0-3.迫田のバックアタックで1-3.
ガモワがブロックの上から決めて1-4.迫田決めて2-4.
シャチコワのブロードで2-5.シャチコワサーブミスで3-5.
ゴンチャロワ決めて3-6.ガモワのバックアタックで3-7.
山本のブロードで4-7.ゴンチャロワ決めて4-8.1stTTO。
迫田のバックライトで5-8.好レシーブ連発の長いラリーは、スタルツェワの押し込みで5-9.
迫田のバックアタックは、202cmの反則的長身人物に止められ5-10.
ゴンチャロワのノータッチエースで5-11.木村のインナー打ちで6-11.
竹下のノータッチエースで7-11.メルクロワのワンレッグ攻撃を木村がシャットし8-11.シャチコワ決めて8-12.
迫田のバックフェイントで9-12.ガモワが叩き落して9-13.
シャチコワのフェイントで9-14.迫田のクロスがアウトで9-15.
ガモワがブロックアウトを取り9-16.2ndTTO。
ガモワの押し込みで9-17.山口のブロードで10-17.
ガモワ決めて10-18.迫田が2段を決めて11-18.山口→中道。竹下→栗原IN。
ゴンチャロワ決めて11-19.スタルツェワ→コシェレワIN。
ゴンチャロワ決めて11-20.ラリーはゴンチャロワのダイレクトで11-21.
次もゴンチャロワ決めて11-22.ガモワのサーブミスで12-22.
ガモワ→ウリャキナIN。コシェレワ決めて12-23.迫田→井野IN。
サーブミスで13-23.日本のタッチネットで13-24.
木村の強打で14-14.中道→山口IN。最後はシャチコワ決めて14-25.

第3セット
迫田のバックアタックで1-0.山本のサーブで崩す、ロシア返球できず2-0.
シャチコワの強烈なブロードを拾い、迫田のスパイクを上げられるも、井上のダイレクトで3-0.山本のほぼ顔面レシーブ…これはすごい。
ガモワのクロスで3-1.シャチコワ決めて3-2.木村の軟攻で4-2.
拾って繋ぎ、木村決めて5-2.ガモワのフェイントで5-3.
迫田のバックアタックはブロック吸い込みで6-3.サーブで崩し、井上のダイレクトで7-3.木村のエースで8-3.1stTTO。
次も崩し、井上の押し込みで9-3.ゴンチャロワの強打を連続で上げ、ボロダコワの押し込みを井上が押し返し10-3.
木村のサーブミスで10-4.山口のブロードがシャットされ10-5.
ラリーは木村のバックアタックで11-5.ワンタッチ取り、木村からのジャンプトスを山口が決めて12-5.
ガモワのバックフェイントで12-6.ガモワのバック亜宅で12-7.
メルクロワののタッチネットで13-7.ゴンチャロワの強打で13-8.
ガモワのバックアタックはネットを越えず14-8.シャチコワを竹下がシャットし15-8.竹下すげー。
拾って繋ぐも、迫田のバックアタックはアウトで15-9.
木村のクロスで16-9.2ndTTO。
シャチコワ→マフノIN。山本サーブミスで16-10.
日本のタッチネットで16-11.木村が2段を決めて17-11.
竹下サーブミス17-12.マフノのエースで17-13.次はサーブミスで18-13.
木村サーブミス18-14.なんなのこのサーブミスの多さ。
スタルツェワ→コシェレワIN。迫田ドシャットで18-15.山口のブロードで19-15.
ガモワ→ウリャキナIN。山本→荒木IN。コシェレワ決めて19-16.
山口決めて20-16.山口→井野IN。サーブで崩すも、コシェレワ決めて20-17.
マフノ→シャチコワ戻り。サーブかと乱れ、シャチコワのダイレクトで20-18.
木村のバックアタックを上げられるも、リターンを迫田が押し込み21-18.
メルクロワのAで21-19.ここまで異常にセンター線を使ってこなかったので、超久しぶりのクイック攻撃でした。 コシェレワ→スタルツェワ戻り。ウリャキナ→ガモワ戻り。
迫田のバックライトで22-19.ガモワ決めて22-20.
シャチコワのスタンディング攻撃が決まり22-21.木村決めて23-21.
井野→山口戻り。ラリーは木村の強打で24-21.
ボロダコワのBで24-22.木村決まらず、ゴンチャロワ決めて24-23.
カット乱れるも、木村が2段を決めて25-23.

第4セット
井上が下がって荒木がスタメンスタート。
迫田サーブミス0-1.ラリーは迫田の返球がネットに掛かり0-2.
木村のクロスで1-2.メルクロワのBで1-3.
シャチコワのスパイクミスで2-3.ボロダコワのAで2-4.
ゴンチャロワ決めて2-5.次もゴンチャロワで2-6.
シャチコワサーブミスで3-6.木村シャットで3-7.ガモワのエースで3-8.1stTTO。
次もガモワのエースで3-9.山口へのトスが合わず、ネットに掛けて3-10.
なおもガモワのエースで3-11.徹底して木村狙い。公開処刑状態。
ゴンチャロワのストレートで3-12.荒木のタッチネットで3-13.
木村→井野IN。初めて木村がコート外へ。
ゴンチャロワ決めて3-14.8連続失点!
ラリーは荒木の軟攻で4-14.山口→栗原IN。
ゴンチャロワ決めて4-15.迫田決めて5-15.メルクロワのブロードがアウトで6-15.
メルクロワが今度は決めて6-16.2ndTTO。
シャチコワを山本がシャットし7-16.井野→木村戻り。
メルクロワのブロードで7-17.ガモワ決めて7-18.
木村決めて8-18.メルクロワのBで8-19.急にセンター線の攻撃が多くなってきた。
木村決めて9-19.ガモワのフェイントで9-20.
シャチコワのノータッチエースで9-21.ガモワのフェイントで9-22.
木村決めて10-22.ゴンチャロワを栗原がシャットし11-22.
ここまでのブロック数は、日本が9で、ロシアが5。
木村のエースで12-22.迫田シャットで12-23.
ライトから栗原決めて13-23.ゴンチャロワの強打で13-24.
最後は、いつの間にか入ってたコシェレワが決めて13-25.

日本 1 - 3 ロシア
( 21-25   14-25   25-23   13-25


★2次ラウンド 第5日 全試合結果
◇Pool E
ペルー 0-3 中国 (17-25 22-25 21-25)
セルビア 3-0 韓国 (25-17 25-22 25-16)
ポーランド 3-1 トルコ (25-23 24-26 27-25 25-22)
日本 1-3 ロシア (21-25 14-25 25-23 13-25)

◇Pool F
チェコ 1-3 タイ (25-16 18-25 20-25 23-25)
ブラジル 3-1 アメリカ (25-19 24-26 25-19 25-23)
オランダ 1-3 ドイツ (12-25 14-25 25-19 25-27)
イタリア 2-3 キューバ (25-19 24-26 25-21 23-25 22-24)

2次ラウンドの最終順位です。(勝敗の右にある数字は得点率)

◆Pool E
*1 ロシア 7勝0敗 1.339
*2 日本 5勝2敗 1.045
*3 セルビア 4勝3敗 0.964
*4 トルコ 3勝4敗 1.026
*5 ポーランド 3勝4敗 1.013
*6 中国 3勝4敗 0.989
*7 韓国 3勝4敗 0.948
*8 ペルー 0勝7敗 0.753

◆Pool F
*1 ブラジル 7勝0敗 1.317
*2 アメリカ 5勝2敗 1.090
*3 ドイツ 4勝3敗 1.082
*4 イタリア 4勝3敗 1.082
*5 キューバ 3勝4敗 0.915
*6 オランダ 2勝5敗 0.965
*7 タイ 2勝5敗 0.815
*8 チェコ 1勝6敗 0.859

各組の上位2チームずつが準決勝に進出です。
同3位~6位のチームも決勝ラウンドに進出し、各順位決定戦に挑みます。
韓国は昨日の日本戦の前までは4強入りの可能性もあったのに、昨日今日とあっさり敗れて4敗目。4敗で4チームが並ぶも、得点率も大幅に下げたことで7位となり、4強どころか決勝ラウンドへの進出もならず、13位で今大会終了となりました。

さて、今週末の2日間で各順位決定戦が行われ、全ての順位が決定します。
準決勝の組み合わせは、

ロシア × アメリカ
ブラジル × 日本

となりました。
もちろん日本がブラジルに勝つのが一番なのですが、 3位決定戦までを考えたときに、イタリアが今日勝って準決勝に来てくれていたほうが嬉しかったですよね。キューバになんてあっさり勝つかと思えばまさか負けるだなんて…。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

[title]:Re: 残念

そうですねぇ
せっかく第3セットを奪ったのに、
なんでもないプレーのミスもあって、
序盤から一気に劣勢となってしまったのは残念でした。

  1. 2010/11/11(木) 19:19:48
  2. URL
  3. BON@管理人 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:残念

4セット目の入りの雰囲気が最悪でしたね......
あの大事な場面で迫田のプレーには
げんなりです。

  1. 2010/11/11(木) 00:53:33
  2. URL
  3. mono #z8Ev11P6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/986-e32309a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索