フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ 第5戦 ロシア大会 女子SP・結果

◆2010/2011 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第5戦 ロシア杯 女子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 57.43 鈴木明子(JPN)
*2位 56.84 アグネス・ザワツキー(USA)
*3位 56.17 アシュリー・ワグナー(USA)
----------------------------------------------------------
*4位 54.99 ソフィア・ビリュコワ(RUS)
*5位 54.00 安藤美姫(JPN)
*6位 53.61 バレンティナ・マルケイ(ITA)
*7位 53.26 ミリアム・サムソン(CAN)
*8位 52.93 クセーニャ・マカロワ(RUS)
*9位 46.61 アリョーナ・レオノワ(RUS)
10位 45.78 エレーナ・グレボワ(EST)

鈴木明子 首位スタート
安藤美姫 5位


グランプリシリーズの第5戦・ロシア大会は女子SPを終え、日本の鈴木明子選手が57.43点で首位スタートを切りました。
そこから3.43点差の5位には、安藤美姫選手が入っています。

鈴木選手はスピンでややバランスを崩す場面はありましたが、点数に大きく響くようなミスはなく演技を終えました。 中国大会は2位フィニッシュだったので、今回は優勝できるといいですねー。

腰を痛めているという安藤選手は、冒頭は3-3ではなく、3Lz-2Loに抑えました。続く3Fは多分アンダーローテーションを取られてると思います。
順位こそ5位ですが、鈴木選手とは3.43点差。まだまだ逆転は十分に可能ですが、 あまりコンディションが良くないからか表情が浮かない感じだったのが気になります。

今大会のショートでは大きなミスをした選手が非常に少なく、上位は大混戦状態となっています。
8位までの選手が50点を越えるというハイレベルで、首位の鈴木選手から8位のマカロワまでの点差は僅か4.5点しかありません。
フリーでどういう逆転劇が起こっても全くおかしくない状況ですね。

今回、鈴木選手が最終滑走で出てきたので「あれ?」と思ったのですが、 いつの間にやら鈴木選手が安藤美姫を抜いて世界ランキング2位になってたんですね。
どういう計算法なのかしらないけど、過去3シーズンの結果が安定してるからかな。

さて、グランプリファイナルについてですが、ざっと計算してみたところ、今大会はマカロワが優勝しない限り、鈴木選手は2位以上でファイナル進出は決定だと思います。
安藤選手は中国大会の優勝という最高の結果があるので、表彰台にさえ上れれば6度目のファイナルが確定です。
佳菜子ちゃんが既にファイナル行きを決めているので、二人ともファイナルに進出となれば日本人が3人も出場できることになりますね。

男女のフリーの様子は、テレビ朝日系で今夜24:30~放送され、BS朝日でも明日放送予定が組まれています。

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル

「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2010-2011
(DVD付)」

発売日:2010/10/20 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央使用曲「タンゴ」「愛の夢」収録

「フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’10-’11」
発売日:2010/12/22 | ワーナーミュージック・ジャパン
★主要選手の使用曲を多数収録
★ジョニー・ウィアーが歌でも魅せる!




ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/999-d365e553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索