フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2012-2013 フィギュアスケートグランプリシリーズ出場選手発表

国際スケート連盟より、2012-2013シーズンのグランプリシリーズのアサインが発表されています。
男女シングルの大会ごとの出場予定選手は以下の通りです。(データ最終更新 11/16)

●第1戦 スケート・アメリカ 10/19~10/21(アメリカ/ケント)
▽男子
ミハル・ブレジナ(CZE)
トマシュ・ベルネル(CZE)
羽生 結弦(JPN)
小塚 崇彦(JPN)
町田 樹(JPN)
コンスタンチン・メンショフ(RUS)
アレクサンドル・マヨロフ(SWE)
ジェレミー・アボット(USA)
アーミン・マーバヌーザデー(USA)
ダグラス・ラザノ(USA)

▽女子
マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
サラ・ヘッケン(GER)
バレンティーナ・マルケイ(ITA)
今井 遥(JPN)
アリョーナ・レオノワ(RUS)
アデリナ・ソトニコワ(RUS)
ビクトリア・ヘルゲソン(SWE)
レイチェル・フラット(USA)
クリスティーナ・ガオ(USA)
アシュリー・ワグナー(USA)

●第2戦 スケート・カナダ 10/26~10/28(カナダ/ウィンザー)
▽男子
パトリック・チャン(CAN)
リアム・フィルス(CAN)
エラッジ・バルデ(CAN)
フローラン・アモディオ(FRA)
無良 崇人(JPN)
織田 信成(JPN)
デニス・テン(KAZ)
アルトゥール・ガチンスキー(RUS)
ハビエル・フェルナンデス(ESP)
ロスマイナー(USA)

▽女子
アメリー・ラコステ(CAN)
ケイトリン・オズモンド(CAN)
エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)
村上 佳菜子(JPN)
鈴木 明子(JPN)
クセーニャ・マカロワ(RUS)
ポリーナ・シェレペン(RUS)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)
グレイシー・ゴールド(USA)
キャロライン・ジャン(USA)

●第3戦 中国杯 11/02~11/04(中国/上海)
▽男子
ケビン・レイノルズ(CAN)
関 金林(CHN)
宋 楠(CHN)
王 一(CHN)
ブライアン・ジュベール(FRA)
町田 樹(JPN)
高橋 大輔(JPN)
セルゲイ・ボロノフ(RUS)
アダム・リッポン(USA)

▽女子
アメリー・ラコステ(CAN)
耿 冰娃(CHN)
李 子君(CHN)
張 穎(CHN)
キーラ・コルピ(FIN)
浅田 真央(JPN)
ソフィア・ビリュコワ(RUS)
ユリア・リプニツカヤ(RUS)
ヨシ・ヘルゲソン(SWE)
長洲 未来(USA)

●第4戦 ロス・テレコム杯 11/09~11/11(ロシア/モスクワ)
▽男子
パトリック・チャン(CAN)
ミハル・ブレジナ(CZE)
小塚 崇彦(JPN)
織田 信成(JPN)
デニス・テン(KAZ)
ジャン・ブッシュ(RUS)
アルトゥール・ガチンスキー(RUS)
コンスタンチン・メンショフ(RUS)
リチャード・ドーンブッシュ(USA)

▽女子
キーラ・コルピ(FIN)
村上 佳菜子(JPN)
バレンティーナ・マルケイ(ITA)
アリョーナ・レオノワ(RUS)
アデリナ・ソトニコワ(RUS)
ポリーナ・コロベニコワ(RUS)
ビクトリア・ヘルゲソン(SWE)
グレイシー・ゴールド(USA)
アグネス・ザワツキー(USA)
キャロライン・ジャン(USA)

●第5戦 エリック・ボンパール杯 11/16~11/18(フランス/パリ)
▽男子
ヨリック・ヘンドリックス(BEL)
関 金林(CHN)
宋 楠(CHN)
トマシュ・ベルネル(CZE)
フローラン・アモディオ(FRA)
ブライアン・ジュベール(FRA)
シャフィク・ベセギエ(FRA)
無良 崇人(JPN)
ジェレミー・アボット(USA)
ジョニー・ウィアー(USA)

▽女子
エレーナ・グレボワ(EST)
レナ・マロッコ(FRA)
マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
ジェナ・マッコーケル(GBR)
ポリーナ・コロベニコワ(RUS)
ユリア・リプニツカヤ(RUS)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)
ヨシ・ヘルゲソン(SWE)
クリスティーナ・ガオ(USA)
アシュリー・ワグナー(USA)

●第6戦 NHK杯 11/23~11/25(日本/宮城)
▽男子
ケビン・レイノルズ(CAN)
アンドレイ・ロコジン(CAN)
羽生 結弦(JPN)
村上 大介(JPN)
高橋 大輔(JPN)
セルゲイ・ボロノフ(RUS)
ハビエル・フェルナンデス(ESP)
リチャード・ドーンブッシュ(USA)
ロス・マイナー(USA)
アダム・リッポン(USA)

▽女子
李 子君(CHN)
エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)
浅田 真央(JPN)
今井 遥(JPN)
鈴木 明子(JPN)
ソフィア・ビリュコワ(RUS)
クセーニャ・マカロワ(RUS)
ポリーナ・シェレペン(RUS)
長洲 未来(USA)
アグネス・ザワツキー(USA)

●グランプリファイナル 12/06~12/09 (ロシア/ソチ)
男女共に、グランプリシリーズの成績(累積ポイント)上位6名が出場

▼日本選手の出場予定(数字はシリーズ何戦目かを表す)
▽男子
織田 信成 ②カナダ ④ロシア
小塚 崇彦 ①アメリカ ④ロシア
高橋 大輔 ③中国 ⑥NHK
羽生 結弦 ①アメリカ ⑥NHK
町田 樹  ①アメリカ ③中国
村上 大介 ⑥NHK
無良 崇人 ②カナダ ⑤エリック

▽女子
浅田 真央 ③中国 ⑥NHK
今井 遥  ①アメリカ ⑥NHK
鈴木 明子 ②カナダ ⑥NHK
村上 佳菜子 ②カナダ ④ロシア

▽ペア
高橋成美 / マーヴィン・トラン ③中国 ⑥NHK

▽アイスダンス
キャシー・リード / クリス・リード ⑥NHK

日本はお馴染みのメンバーが来季も活躍を見せてくれることでしょう。
男子は町田君と無良君が来季は2戦エントリーになり、ほとんどの試合で日本選手が2人以上出場することになっています。
真央ちゃんは今年もNHK杯にエントリーされているということで、ぜひ応援しに行きたいです。

海外選手に目を向けると、女子のロシアっ娘がさ…多すぎでしょ!?(笑)
去年ソトニコワやトゥクタミシェワがデビューしたことは記憶に新しいですが、 来季は世界ジュニア覇者のリプニツカヤがデビューしますし、 ポリーナ・コロベニコワやポリーナ・シェレペンもシリーズデビューが予定されています。
あとは先日の国別でシニアデビューしたアメリカのグレイシー・ゴールドも2戦にエントリーされており、こちらも注目ですね。
フラットやシズニーが1戦エントリーしかされてないのは。去年の成績が不振だったことも関係しているのでしょうか?
こうしてメンバーを見てみると、女子は毎試合かなりレベルの高い試合になりそうな感じです。
特に、真央ちゃんの初戦となる中国杯は高いPBを持つ選手が沢山いるので、なかなか順位が予想できないですね…。

男子のほうは、即上位を脅かすようなデビュー選手はいないように感じますが、アメリカのジョニー・ウィアーが3季ぶりに競技復帰を予定しています。
個人的には羽生君と一緒の試合に出ているのを見てみたい気がする…。四大陸あたりで実現しないかな?

#08/10追記
中国杯とエリック杯にエントリーしていたカロリーナ・コストナーは欠場となりました。理由については今のところ発表されていません。

#10/09追記
中国杯とエリック杯にエントリーしていた安藤美姫選手は欠場となりました。
#10/13追記
代替エントリー選手は、中国杯がソフィア・ビリュコワ選手(RUS), エリック杯がエレーナ・グレボワ選手(EST)に決まりました。

#10/11追記
スケートアメリカにエントリーしていたエバン・ライサチェク選手は、ケガのため欠場となりました。 代わりにアーミン・マーバヌーザデー選手(USA)の出場が決まっています。

#10/13追記
中国杯とエリック杯にエントリーしていた張可欣選手が欠場となりました。
何故かこの2試合にエントリーしていた選手の欠場が相次いでいます…。
#10/17追記
代わりのエントリー選手は、中国杯がYing ZHANG選手(CHN), エリック杯がジェナ・マッコーケル選手(GBR)に決まりました。

#10/25追記
中国杯とNHK杯にエントリーしていた高橋成美&マーヴィン・トラン組は、高橋成美選手の怪我のため欠場となりました。残念です…。

#11/2追記
中国杯に出場予定だったアルトゥール・ドミトリエフ選手(RUS)は欠場になりました。
代替エントリーはありません。

#11/2追記-2
エリック杯に出場予定だったロマン・ポンサール選手(FRA)は欠場になりました。
代わりにシャフィク・ベセギエ選手(FRA)の出場が決まりました。

#11/13追記
NHK杯にエントリーしていたポリーナ・シェレペン選手(RUS)は欠場となり、代わりに長洲未来選手(USA)が出場します。

#11/15追記
エリック杯にエントリーしていたジョニー・ウィアー選手(USA)は欠場になりました。
代替エントリーはありません。

#11/16追記
NHK杯にエントリーしていたアリッサ・シズニー選手(USA)は欠場になりました。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

# 2011-2012 グランプリシリーズ出場者発表

国際スケート連盟より、来季のグランプリシリーズのアサインが発表されました。
男女シングルにおける、大会ごとの出場者は以下の通りです。(10/16 データ補完)

第1戦 スケートアメリカ 10/21~10/23
▽男子

ケビン・バンデルペレン(BEL)
ミハル・ブレジナ(CZE)
フローラン・アモディオ(FRA)
サミュエル・コンテスティ(ITA)
小塚崇彦(JPN)
村上大介(JPN)
デニス・テン(KAZ)
リチャード・ドーンブッシュ(USA)
アーミン・マーバヌーザデー(USA)
ダグラス・ラザノ(USA)

▽女子
エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)
カロリーナ・コストナー(ITA)
バレンティーナ・マルケイ(ITA)
今井遥(JPN)
クセーニャ・マカロワ(RUS)
ヨシ・ヘルゲソン(SWE)
ヴィクトリア・ヘルゲソン(SWE)
アリッサ・シズニー(USA)
ジョエル・フォート(USA)
キャロライン・ジャン(USA)

第2戦 スケートカナダ 10/28~10/30
▽男子

ケビン・バンデルペレン(BEL)
エラッジ・バルデ(CAN)
パトリック・チャン(CAN)
アンドレイ・ロゴジン(CAN)
高橋大輔(JPN)
デニス・テン(KAZ)
ハビエル・フェルナンデス(ESP)
アレクサンデル・マヨロフ(SWE)
ロス・マイナー(USA)
アダム・リッポン(USA)

▽女子
アドリアーナ・デサンクティス(CAN)
アメリー・ラコステ(CAN)
シンシア・ファヌーフ(CAN)
サラ・ヘッケン(GER)
鈴木明子(JPN)
アリョーナ・レオノワ(RUS)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)
レイチェル・フラット(USA)
長洲未来(USA)
アシュリー・ワグナー(USA)

第3戦 中国杯 11/4~11/6
▽男子

ケヴィン・レイノルズ(CAN)
ソウ・ナン(CHN)
ゴ・カリョウ(CHN)
羽生結弦(JPN)
織田信成(JPN)
アルトゥール・ガチンスキー(RUS)
ジェレミー・アボット(USA)
リチャード・ドーンブッシュ(USA)

▽女子
コウ・ヒョウワ(CHN)
ケシン・ジャン(CHN)
チョウ・カキン(CHN)
カロリーナ・コストナー(ITA)
バレンティーナ・マルケイ(ITA)
村上佳菜子(JPN)
クセーニャ・マカロワ(RUS)
アデリナ・ソトニコワ(RUS)
クリスティーナ・ガオ(USA)
長洲未来(USA)

第4戦 NHK杯 11/11~11/13
▽男子

トマシュ・ベルネル(CZE)
サミュエル・コンテスティ(ITA)
小塚崇彦(JPN)
町田樹(JPN)
高橋大輔(JPN)
コンスタンチン・メンショフ(RUS)
アーミン・マーバヌーザデー(USA)
ロス・マイナー(USA)
ブランドン・ムロズ(USA)

▽女子
シンシア・ファヌーフ(CAN)
キーラ・コルピ(FIN)
マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)
浅田真央(JPN)
石川翔子(JPN)
鈴木明子(JPN)
アリョーナ・レオノワ(RUS)
アシュリー・ワグナー(USA)
アグネス・ザワツキー(USA)

第5戦 エリック・ボンパール杯 11/18~11/20
▽男子

パトリック・チャン(CAN)
ケヴィン・レイノルズ(CAN)
ソウ・ナン(CHN)
ミハル・ブレジナ(CZE)
フローラン・アモディオ(FRA)
シャフィク・ベセギエ(FRA)
ロマン・ポンサール(FRA)
織田信成(JPN)
アレクサンデル・マヨロフ(SWE)
アダム・リッポン(USA)

▽女子
レナ・マロコ(FRA)
マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
イリサ・シリテ(FRA)
カロリーナ・コストナー(ITA)
村上佳菜子(JPN)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)
ソニア・ラフエンテ(ESP)
ヴィクトリア・ヘルゲソン(SWE)
アリッサ・シズニー(USA)

第6戦 ロス・テレコム杯 11/25~11/27
▽男子

アンドレイ・ロゴジン(CAN)
ミハル・ブレジナ(CZE)
羽生結弦(JPN)
アルトゥール・ガチンスキー(RUS)
コンスタンチン・メンショフ(RUS)
セルゲイ・ボロノフ(RUS)
ハビエル・フェルナンデス(ESP)
ジェレミー・アボット(USA)
ブランドン・ムロズ(USA)

▽女子
アメリー・ラコステ(CAN)
キーラ・コルピ(FIN)
浅田真央(JPN)
今井遥(JPN)
ソフィア・ビリュコワ(RUS)
アリョーナ・レオノワ(RUS)
アデリナ・ソトニコワ(RUS)
レイチェル・フラット(USA)
クリスティーナ・ガオ(USA)
アグネス・ザワツキー(USA)

グランプリファイナル 12/8~12/11
男女共に、グランプリシリーズの成績(累積ポイント)上位6名が出場


今年の世界選手権の上位6名は3試合の出場が可能になりますが、3戦にエントリーしたのは、 男子がミハル・ブレジナ一人。女子はコストナーとレオノワの2名でした。日本選手で3戦に出場する選手はいません。

ロシア女子の新星2人はいよいよシニアデビューですね。
先日競技出場資格が回復したプルシェンコですが、グランプリの出場予定には入っていません。
レイチェル・フラットやアリッサ・シズニーも現役を続けるようで何よりです。シズニーの引退の噂って結局なんだったんでしょうね。
日本選手では、男子は誰も休養せず、お馴染みのメンバーが来季も頑張ります。
女子は、安藤美姫選手が休養のためGPシリーズはお休みです。村主選手の名前がありませんが、やはり出場枠の減少が影響してしまったのでしょうか?
真央選手は第4戦のNHK杯と、第6戦のロシア杯にエントリーです。どちらかといえばスロースターターなので、日程的にはなかなかいいのではないでしょうか。

今年のNHK杯も、大輔選手と真央ちゃんが出るんですね~。札幌だから遠すぎて行けないのが残念! ジャパンオープンも行かないことにしたし、その分、大阪の全日本選手権に全力を注ぐかな~。
そういや、アーミンくんもNHK杯来るんだねぇ~。四大陸の時もしっかりツーショット写真撮ってもらってたし、また真央ちゃんと一緒の試合になれて嬉しいことだろう(笑)


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

# カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索